最高のご提案

DMが売上アップに貢献するための3つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パンフレット

売上アップにつながるポイント

株式会社ヤマジでは1,000万通以上のダイレクトメールの製造実績があります。多くの製造実績から「売上アップにつながった!」と感想を頂くDMには共通のポイントがありました。

・ダイレクトメールのサイズ:大きいほうが良い
・楽しさ体験:めくるときのドキドキ感や楽しさが体験できる
・形状:レスポンスが簡単にできるようになっている

しかしDMを送る側としても見落とせないのが郵送料。確かに大きいほうが効果はありますが、DMを送って赤字になっては続きません。

どんなDMが良いのか?

果たして大きくて安いDMなんてあるのでしょうか。今回お勧めするのは、ふちのりDMです。ふちのりDMは、①大きくてめくれる、②レスポンスが簡単にできるようになっている、③製造費用や郵送費が意外と安いといったメリットがあるDMです。当社比で封書と比較してレスポンスが20%以上改善しています。

①ふちのりは大きくてめくれる

ふちのりDMを開くと、最大展開サイズ横620㎜まで加工することが可能です。A3メーラーと圧着ハガキを比較すると、誌面の面積は4倍の差があります。また圧着はがきほどではないですが、めくる楽しさやわくわく感も体験可能です。

②ふちのりはレスポンスが簡単にできる

ふちのりDMを展開すると620㎜まで加工することが可能ですので、ミシンを入れてハガキとして切り離することも可能です。レスポンス用のはがきは、ユーザーにとって「記入が面倒」という理由から非常に多くの方が購入を諦めます。注文者の住所などは最初から印字してあるほうがレスポンスが非常に高まります。

③製造費用や郵送費が意外と安い

ふちのりDMは、オフセット印刷はもちろんのこと、オンデマンド印刷でも加工が可能ですので小ロットから大ロットまで対応可能な万能なDMです。また定形外で送らず、メール便を活用することで郵送料も非常にお得に出すことが可能となります。

株式会社ヤマジがご提供する、ふちのりDMをぜひいーやんで価格をご確認ください。ゆうメール料金を含んだ価格もご覧いただけます。